経済的自由を得る為に不動産投資を開始。マンション経営に奮闘する姿を日々公開中。

  サラリーマン大家奮闘記のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 不動産投資 > 不動産投資セミナー  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不動産投資セミナー

2005 - 10/07 [Fri] - 20:48

10月1日に不動産セミナーがあった。
講師は有名なCFネッツの倉橋さん、参加者は20人くらい。
倉橋さん自身がおっしゃってましたけど新幹線代で赤だそうなw

セミナー内容は割愛するが自分が気になったのは2点。
①まず自宅を買う事。
②家賃による余剰資金は繰り上げ返済せずに次の投資の資金にせよ。

①は賃貸に住んでいるんなら家賃は大家の収入になる、もし家を買ってローンを払うならその家は将来的に自分のものになるので結果的に自分に投資をしているのと同じ事。
だからこそ自分に投資しろと。

これに関しては確かにそうだなと納得した。
自分は不動産投資で成功してから最後に自宅だと思ってたんだけど、自分への投資と言われると確かにそうだ。
しかし頭金で自己資金を使うのが嫌なんだよな。
昔「金と銀」という漫画にも「金の威力を目減りさせたくない」というセリフが出てきたがまさにそう。
金があるからそこに余裕がうまれ全てうまく回る気がする、その金のパワーを減らすと焦りが出てくるんじゃないかなって感じる。
ちなみにもし買うなら一戸建てです、マンションは買いません。
何故ならマンションなら土地が手に入らないから、それと修繕積立金を毎月出すのがバカらしい。
でも一戸建て買うなら田舎の方にいかないと土地ないんだよな~・・・。


②に関しても納得できた。
スピーディーに物件を増やす為にはこれしかないなと。
どんどん物件買って余剰資金をプールしてそのプール金で繰り上げ返済をした方がいいのではと感じた。
でも現実には無理なんだけどね、その買う物件が今はないから。
焦って買うとロクな物件掴めないからね。


あとひょんな縁からこのセミナーに誘った人がセミナーに参加していただいてうれしかった。
懇親会の会場までの間と懇親会中も話をしてたけど、しっかりした考え方を持っておられる方で一棟目のマンションも堅実に経営されて二棟目を探しておられるとか。
「同じ時間にマネックス証券のセミナーがあったんだけどあっちキャンセルしてまで来てよかった」といっていただいたのが非常にうれしかったです♪

自分はお酒が入ると調子にのるので周りから見たらウザイと思われてたかもしれないですが許してくださいね、そういう奴なんですm(__)m

今後もセミナーがあれば積極的に参加していきたいと思う。


↓よろです
人気blogランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://furousyotoku.blog15.fc2.com/tb.php/71-81122c5f

 | HOME | 

プロフィール

リー

  • Author:リー
  • 2004年に初めて不動産投資の存在を知り、2005年に活動開始!

    2005年9月に1棟目を購入!
    2009年3月に2棟目を購入!

    相方と共にマンション経営を行っています。

    入居率
    1棟目:14/15入居
    2棟目:15/15入居

    不動産で経済的自由を得るため日々奮闘中。



ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

Sponsored Link

Sponsored Link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。