経済的自由を得る為に不動産投資を開始。マンション経営に奮闘する姿を日々公開中。

  サラリーマン大家奮闘記のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 不動産投資 > 不動産投資との出会い  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不動産投資との出会い

2005 - 09/11 [Sun] - 22:11

2004年1月末にテレビで「サラリーマン兼大家」という特集をやっていた。
出ていたのはカリスマ大家の藤山勇次さん。
見ていて直感的に

金の臭いがプンプンする

と感じたと共に

これいけるんちゃうの

という高揚感が自分を支配した。
これが出会い。
本当に頭の中で

ピンポーン

という音が自分の中でしたくらい

これだ

と感じた。

次の日仕事で東京出張だったんだけど、その席で自分以外の人も昨日の特集を見たと盛り上がっていた。
俺は敢えて何も口を挟まなかったが皆思うところは一緒だったよう。

早速その日に藤山さんの本を買って読んだ。


読んで一言目に出た言葉は「めんどくせーなー」だった。
そう、もっと簡単だと思ってた。
実際はとても面倒。

不動産屋を回って物件探し→物件検討→銀行融資お願い→物件購入→管理会社と契約→大家さん誕生

道のりが長い長い。

正直萎えた_| ̄|○

こんな面倒な事俺にできるのか、これやるのに何ヶ月、いや何年かかるんだ・・・考えれば考えるほどトーンダウン・・・。

この時期株で儲けていたので株で儲かってからはじめればいいや、どっちにしても資金がないとできないのでまずは株で資金を作ろう。
それがこの当時の俺の結論。
借金するのが嫌だったので、まず1億貯める、不動産投資はそれからと当時の俺は決めた。

結局2004年は不動産投資に対する目標はたてず、株のみ総資産4000万という目標をたてた。


その後5月に<不動産投資道場>でDVDを購入。
これもすぐ見て勉強という事ではなく、とりあえず買っておいて見たくなったら見ようという程度。
事実2004年内に見る事はなかった・・・。


7月に藤山さんの2冊目の本が出る。


やる気は高まるもののまだ動くまでには至らない。
ちなみに当時の日記にはこう書いてある。
「やる気は高まっている状態だが今はまだまだって感じ。
ただ自分の性格上動き始めるとあっという間だろうなと思う。
スイッチが入るのはいつになるのかなぁ。」




8月に新築マンションのモデルルームに初めて行く。
正直欲しくなった、全てが奇麗で素晴らしい空間が広がってた。
ただモデルルームって広く作るようだけど、それでも狭く感じた。
買いたい衝動を抑え不動産投資に気持ちを向かわせる。


このように2004年は不動産投資に出会っただけで終了してしまう。
12月に引越しがあり忙しいのもあったけど不動産投資に関しては何もしてない。
株式に関しては目標の総資産4000万を達成し、次年度(2005年)の目標を総資産1億にした。

そして2005年。
とうとうスイッチが入ってしまう。


不動産投資との出会い編、終了。


↓クリックよろです
人気blogランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://furousyotoku.blog15.fc2.com/tb.php/52-3fb4cec7

 | HOME | 

プロフィール

リー

  • Author:リー
  • 2004年に初めて不動産投資の存在を知り、2005年に活動開始!

    2005年9月に1棟目を購入!
    2009年3月に2棟目を購入!

    相方と共にマンション経営を行っています。

    入居率
    1棟目:14/15入居
    2棟目:15/15入居

    不動産で経済的自由を得るため日々奮闘中。



ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

リンク

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

Sponsored Link

Sponsored Link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。