経済的自由を得る為に不動産投資を開始。マンション経営に奮闘する姿を日々公開中。

  サラリーマン大家奮闘記のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 大家業 > 日曜日の修繕  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日の修繕

2007 - 02/19 [Mon] - 22:51

クリックのご協力よろしくお願いしますm(__)m “不動産投資ブログランキング”

この日は力強い助っ人が来て下さる予定だったので、前日よりは気が楽でした。

やるべき事は
・換気扇交換
・便座のゴム交換
・洗面の栓交換
・木枠の塗装
・トイレのフロート弁の交換
・カーテンレールの交換
・キッチンと風呂のコーキング

土曜日の作業が物凄く寒かったので、この日は家からハロゲンヒーターを持参。
朝一で昨日のシングルレバーの水漏れ箇所を再度締めなおし。
1つ足りなかったコンセントプレートを買いに近くのカーマへ。
ここで前日設置済みのホワイトのものがなかったので、ミルキーホワイトで統一して購入(1個だと108円ですが、10個セットだと825円でした)。
便座のクッションゴム(598円)、洗面の栓(417円)、カーテンレール(1480円)購入。

戻って早速作業
便座のゴムははめて終了、洗面の栓も交換で終了。
コンセントプレートはミルキーホワイトのものに総取替え。
カーテンレールは意外に簡単にできそうでしたが、木枠の塗装が終わってから作業する事になり後回し。

ここでAさん登場。
トイレのフロート弁と換気扇を見てもらいました。
フロート弁は取り外し、カーマに持参。
換気扇は木枠に取り付けてあるのですが、上部2箇所で取り付けてある状態で2箇所のネジをはずすだけで簡単に取り外す事ができます。
IMG_2252.jpg

取り外すと油でギトギトです、ここまで汚れると清掃よりも交換の方が早いですね。
フロート弁は3000円、換気扇はフィルター付きで5000円ほどで意外に安いです。

フロート弁は新品を取り付けるだけです。
IMG_2260.jpg

あとは水を流してみて止るかどうかの確認です、最後までなかなか止らないですが問題ありませんでした。

換気扇は購入したもののサイズが大きく入らないタイプだったので返品し、管理会社のリフォームが終わった後に作業する事にしました。

土日作業して思ったのは、時間がもったいないと感じました。
これなら平日の夜に作業して、土日は不動産業者を回った方が効率いいぞと思ったので早速実行します。

残りの作業は
・木枠塗装
・カーテンレール取り付け
・コーキング
・換気扇取り付け

月曜やる作業(管理会社のリフォーム前に行う作業)
・窓エアコン取り外し→木枠塗装→カーテンレール取り付け

管理会社のリフォーム後に行う作業
・コーキング
・換気扇取り付け

業者にお願いする作業
・壁エアコン設置(壁穴あけ等)
・風呂の壁塗装、玄関ドア塗装


最初は自分達でできるか本当に不安でしたが、やる前は難しそうだと思ってた作業が意外と簡単な事が多く、自分でも出来る箇所って多いなというのが正直な感想です。
これもAさんのおかげです、本当にありがとうございます。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://furousyotoku.blog15.fc2.com/tb.php/249-d35b3b39

 | HOME | 

プロフィール

リー

  • Author:リー
  • 2004年に初めて不動産投資の存在を知り、2005年に活動開始!

    2005年9月に1棟目を購入!
    2009年3月に2棟目を購入!

    相方と共にマンション経営を行っています。

    入居率
    1棟目:14/15入居
    2棟目:15/15入居

    不動産で経済的自由を得るため日々奮闘中。



ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

リンク

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

Sponsored Link

Sponsored Link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。