経済的自由を得る為に不動産投資を開始。マンション経営に奮闘する姿を日々公開中。

  サラリーマン大家奮闘記のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 日常 > ゴミ問題  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴミ問題

2006 - 02/24 [Fri] - 22:24

ゴミ置き場がカラスに荒され放題で、ゴミが散らかっていてえらい事になっている。
ここ一ヶ月の話です。
去年は全くといっていいほどカラスを見なかったのに、何故今年になってこんなに多くのカラスがこの地域に来るのか不思議。
環境も大東建託のテラスハウスが1つ増えただけで後は何もかわっていないのに。

ちなみに所有物件の事ではなく自分が住んでいる地域の事です。

ここ一ヶ月に急激にカラスが増えた理由はわかりません、今までの餌場に変化があったから新たな餌場を求めてたどり着いたのかもしれません。

ただ元々カラスがゴミを荒す要因はありました。
この地域には賃貸アパートなどが多く、前日からゴミを出している人が多いからです。

自分の住んでる賃貸住宅でも前日からゴミ出しをする人が居て、朝起きて見ると既にぐっしゃぐしゃに荒されているのを見ました。
それ以来その人は朝に出すようになりましたが。

しかし朝から出してもやりたい放題で正直困ってるので対策を考えてみた。

・ゴミ出しを回収車が来る直前に行う
(専業主婦が居る家庭以外まず無理でしょう)

・生ゴミを何重にも袋でくるんだりして容易に生ゴミをカラスに取らせないようにする。
(意識レベルの違いで、戸建の住人はできるかもしれないが、賃貸住宅の住人に徹底するのは難しいと思われる)
ちなみに自分達はこうやっています、生ゴミを何重ものビニール袋でくるんだり、新聞紙でくるめてその上でゴミ袋に入れています。

・賃貸住宅毎に大きなゴミ収集ボックス(マンションとかにあるようなもの)を買ってもらう
(各大家が理解を示すかどうか、しかも物件によってはゴミ収集ボックスを置くスペースがない)

・ゴミ袋を黄色にする(黄色にするとカラスには見えなくなる)
(名古屋では家庭用は透明、事業用が黄色になっているのでかえるには名古屋市に依頼?)

・ゴミ収集車が早く来るようにする
(これも名古屋市に依頼しないと無理な問題)

・朝方近くの別の地域に肉を撒いてそちらにカラスを誘導する
(人としてどうかと・・・)

・カラスの天敵を放つ
(鷲、鷹???)

自分が考えられる方策はこんなもんかな。

この問題は自分の住んでる物件だけでなく地域の問題として取り組む必要があるので、まずは町内会の話し合いを持って対策を考えるのが順序だろうね。
結論的には名古屋市に話を持っていってこの地域にゴミ収集車が早く来るように依頼するか、ゴミ袋を黄色に変えてもらうなどの方策が一番いいと考えられる。


自分の所有物件には今の所こういう話はないが、こういう話が来たらどうするんだろうな・・・。
分譲マンションにあるようなごみ収集ボックスなどを導入するにしても、置く場所がない。
またこれを置くとマンション外の人に不法投棄などをやられる可能性が高まるので余りやりたくないというのが正直な気持ち。
うーん・・・難しい・・・。

<クリックお願いしますm(__)m>

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://furousyotoku.blog15.fc2.com/tb.php/127-ae97aded

 | HOME | 

プロフィール

リー

  • Author:リー
  • 2004年に初めて不動産投資の存在を知り、2005年に活動開始!

    2005年9月に1棟目を購入!
    2009年3月に2棟目を購入!

    相方と共にマンション経営を行っています。

    入居率
    1棟目:14/15入居
    2棟目:15/15入居

    不動産で経済的自由を得るため日々奮闘中。



ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

リンク

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

Sponsored Link

Sponsored Link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。