経済的自由を得る為に不動産投資を開始。マンション経営に奮闘する姿を日々公開中。

  サラリーマン大家奮闘記のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 日常 > 新築マンション見学会  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新築マンション見学会

2006 - 02/13 [Mon] - 21:01

今日は15時から東海不動産投資研究会のメンバー数名で守山にある新築マンションを見学する予定。
昨日急遽決まった予定なんで参加人数も4人だけだそうな。


まずは朝一番でヤマダ電機へ行きガスコンロとホースを2組ずつ購入、これは空き室に新たに設置する分。

その足で募集会社へ行き洗濯機置き場を置く案を伝えてるも、玄関を若干潰してのに洗濯機置き場確保は今までの例からいってあまり芳しくないと言われました。
実際設置して玄関がどれくらい狭くなるか見てみないとわからないので一度見に行ってきますとの事。

空き室のカギをもらってマンションへ。
今日はリフォーム会社の方に中を見てもらい洗濯機を置くことが可能か排水面で見てもらう予定になっている。

マンションに着くとリフォーム会社の方が老人と話をされていた。
いきなり私の事を「この方が大家です」と紹介されてびっくりしたw

どうにもこの老人、私のマンションに空きがないかを聞聞いていた様子。
「いつからご入居予定ですか?」と聞くと「即入居できる部屋がいい」との事。
残念な事に即入居できる部屋は全部埋まってしまっている。
3月中旬、4月上旬から入居できる部屋しかない事を伝えると残念そうに去っていかれました。

以前募集会社から私のマンションは直に「このマンションで空き室ないか」と問い合わせがある事が多いとおっしゃっていましたが、こういう事なんだな。
目立ちやすい色だし公園も近くにあり静かで過ごしやすい、しかし賃貸マンションは周りに私の物件だけ。
そういう条件なので引き合いも多い様子。


さて部屋に入り早速見てもらうと設計図と実際の排水方式が違うようだ。
しかも洗濯機を置こうと思っている所から排水を引っ張ってつなげるのは難しい構造らしい。
うーん、困った・・・。
当分はこのまま行くしかないな、ユニットバスをまるまま交換する時があればその時に再度検討してみようと思う。

次に風呂の壁の修復を頼んだ所のリフォームが終わったので確認を行う。
見ると多少の凹凸はあるものの壁一面塗りなおしただけあって、かなり奇麗な仕上がりになっている。
これなら満足♪

これは管理会社経由で頼んだのでリフォーム会社に
「同じ事をやるとどれくらいかかります?」
と聞くと、
「中途半端な事はできないのできっちりやると最低でも5万はかかります」
との事。

今まで何回もうちの物件に足を運んでもらっている割に、仕事は何も依頼していないので今回5万なら一度依頼してみようと思います。
今週中に見積もりが上がってくるのでそれで判断します。

その後いつものように掃除をして、次は守山。

途中御飯を食べたり時間調整をして守山へ。


現地は公園がまん前にある静かな住宅街、金城学園が近くにある。
間取りは1LDKが12戸、一部屋40平米くらい。

一通り中を見た感想は“ありがちだな”って、特に驚きもなく、ヘー、ふーんっていった感じでした。
言い方は悪いですがどこにでもある新築の1LDK。
今は入ると思うけど5年後、10年後大丈夫なんかいな?


帰りにお茶して(自分はビールでしたがw)、その時東京のセミナーのレジメを見せてもらいました。
そのオーナーさんはきっちりターゲットを決めて物件を建ててるのが印象的でした。
また短期借家契約という新しい方式での契約で、悪質な入居者をどんどん排除していって優良な入居者しか残っていかないという非常に入居者にとってありがたい契約のようです。
しかも入居者にとって初めて聞くであろうこの契約についてHP分かりやすく説明されていて本当に至れりつくせり感たっぷり。
こういう方が生き残っていくんだなと実感しました。

帰りの道中で、ハウスメーカーの方がおっしゃっていた「いい土地はほとんどハウスメーカーが声をかけているので、まずもうないです。それでも残っているものは何か理由があるんでしょうね。」というのがずっと頭に響きました。

やっぱり土地から買って10%で回すなんて無理なのかぁと意気消沈気味に帰路につきました。


<クリックお願いしますm(__)m>

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://furousyotoku.blog15.fc2.com/tb.php/120-f8936487

 | HOME | 

プロフィール

リー

  • Author:リー
  • 2004年に初めて不動産投資の存在を知り、2005年に活動開始!

    2005年9月に1棟目を購入!
    2009年3月に2棟目を購入!

    相方と共にマンション経営を行っています。

    入居率
    1棟目:14/15入居
    2棟目:15/15入居

    不動産で経済的自由を得るため日々奮闘中。



ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

リンク

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

Sponsored Link

Sponsored Link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。